博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
大学院の進学先の決め方
2006-05-30 Tue 19:30
もうそろそろ大学院の進学先を決める時期になってきたと思います。
6月に決めるのは早すぎるのか?遅すぎるのか?だいたいこれくらいの
時期なのか人それぞれだと思いますが・・・

進学先を決めるのは人それぞれ考え方があると思います。
私が進学先を決めるとき最優先に考えたのは、やはり研究分野です。
研究分野というより、研究内容と言う方が正しいかな。

で、その次は立地条件やらどうでいいようなことだったと思います。

今思えば一年にどれくらいの論文が出ているとか、(論文の生産率や論文の質)
どれくらい科研費をとっているかとかも調べておいた方がよかったなぁと思います。

私が現在所属するラボへ研究室訪問しに行ったのは、
たしか6月の初め頃だったと思います。
ラボに行って雰囲気やら機械とか教授の話とかいろいろ聞かせてもらった
覚えがあります。

そのときに今までどこのラボへ訪問に行ったのかを聞かれ答えていくと、

『そんなラボに行っても駄目ですわ?、うちに来たらいいですわ?』

と、言われて今のラボに決めたわけです。
今、思えば何て愚かな行動をしているんだろうかと思います。
もし、とんでもないラボだったらどうしていたつもりだったんでしょう?

今から進学先を検討される方は慎重に選んでください。
特に生の声(学生の話)を聞いて雰囲気とか研究のしやすさ等が
聞けるといい参考になると思います。

私の知っているラボでは中の雰囲気が良くなく、それでも学生は欲しいので
ラボ訪問に来る学生に良くないことは耳に届かないシステムになっているようです。

こわい、こわい。
スポンサーサイト
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
さらに、うまくいかない・・・
2006-05-29 Mon 19:02
先週の末にしていた実験を今日やり直しました。

意に反してうまくいかなかった・・・

なぜ?なんで?誰か理由を教えてくれ?って感じです

これで理由が分からなくなっちゃいました。
失敗した理由を突き止めることは重要だけど、わからないこと
予期せぬことが起きてしまうのは良くあることです。

なので、考えられる理由を一つずつつぶしていくしかないです

ホント、イヤになるよ


と、ここでもう一つ
今、私の下に付いている後輩のこと。

やはり、人は成長するもんだと感じて、ちゃんとできるように
なってきた思っていた矢先のことでした。

後輩の周りの人に、最近はちゃんとできるようになって先輩の
話していることもほとんど理解できるようになって、完璧です!!
怒られることもなくなったし・・・

????????????

いつ、おまえがしっかり完璧にできるようになったんだ?
君が怒られないのは私が怒ることをやめたからだろ!

と、叫びたくなりました。

どうやら、後輩は褒めると調子にのるタイプのようです
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
筋肉痛・・・もう若くないかも(涙)
2006-05-27 Sat 22:49
昨日は久しぶりに同じラボの人(同級生)とラボに出入りしている業者の人と
3人で飲みに行ってきました。

私が修士課程のときは週末・平日に関係なくよく飲みに行き
1時でろうが2時であろうが実験の続きをしていました。
そんなことをしていても次の日に疲れが残るということもなく全然元気でした。

が、今は飲みにいってから実験なんてできないです。
飲んでても12時すぎたら眠くなってしまうんです・・・

普段はそんな状況にも関わらず昨日は無茶してしまいました。
2時過ぎからラウンドワンへをボーリングをしに行きました。

2時から、2時からですよ!!
しかも、5ゲームも!!
酔ってるんで足元もしっかりしない状態でなげてました。
普通に投げるのも面白くないと、カーブをかけまくってたんです。

昼過ぎに起きたら右腕が筋肉痛でした(涙)
普段使わない筋肉を使ったみたいです。

筋肉痛が即、発生しただけましかも。

筋肉痛が1日遅れでくるようになったらもうやばいです。

明日は免許の更新をするために、朝は早起きしないとです
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
うまくいきません・・・
2006-05-26 Fri 15:13
実験がうまくいきません・・・

なぜだ?なぜですか?どうしてですか?!!!

今週の頭からやり続けてる実験なのですが、ぜんぜんうまくいかず
条件をいろいろふりつつやっと成功!!

一度の成功ではまだまだ不充分なわけで再現をとることに。
おっ!うまくいってる。

と、ここまでは大丈夫でした。

3度成功してこそ本当の成功。
と言うことでもう一度再現を取ることに。

が、しかし昨日の夜からずっと再現が取れません

原因は突き止めましたが、納得いきません!

また、試薬注文しないとです
血税が・・・ごめんさない m( _ _ )m

あぁ?、さっさとやらないといけないのになぁ
また、遅れてしまいます。
別窓 | 研究 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
中国はかなり裕福になったのか!?
2006-05-25 Thu 20:33
私の所属する研究室は日本人を含め4カ国の人たちが研究してます。

その中でも一番多いのは中国人である。

例えば、USJやらディズニーランドやら観光地はとにかく中国人が多い。
私が最近行った観光地では必ず見かけています。

なぜ、中国がかなり裕福になったと思うかと言うと、日本と中国はかなりの
物価の違いがあるにもかかわらず、多くの中国人が日本に旅行し
電気街でデジカメなどを買って帰るからです。
昔ほど物価の違いがあるわけではないのでしょうけど。

観光地で写真を撮っている光景をよく目にしますが彼らは必ず
何かに寄りかかるか、手を置いてポーズをとっています。
何でなのでしょうか??

あと、混雑している駅のホームの中心でだんごになって通行の邪魔に
なっていてもお構いなしです。日本人も同じですけどね。
エアーズロックには日本語で落書きするなって書いてあると
聞いたことがあります。最悪ですね。

人に迷惑をかけちゃダメだと思います。
他人のことを少しは考えて行動すればいいのになぁと思います。
研究室の中でもそうです。人とすれ違うときも廊下の真ん中を歩いて
道を譲ろうとしません。
試薬がなくなっていても注文してくれません。
こういうのは当たり前なのでしょうか?
私の考えではちょっとありえません。

別窓 | 最近思うこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
研究費
2006-05-23 Tue 22:22
今日は指導教官の先生と研究費について話をしたのでちょっと書きます。

研究費というものはどこから出てるの?

多くは国民の血税からです

その他にも財団、企業、県などからも研究費をいただけます。
良く考えれば財団も県も税金に含まれるんですかね。

中には共同研究先から捻出させたり企業との共同研究でもらったりと
いろいろあるみたいです。

ここからが本題です。

では、1年で1人の研究員(大学院生、ポスドク含む)がどれだけ
研究費を使っているかというと

1人200万円以上だそうです・・・
もちろん、この金額は私の所属する研究室での話です。
これ以上のラボも、これ以下のラボもあると思います。

この金額は私の中では想像を超えている金額でした。
みなさんはこの金額を聞かれてどう思いますか?
良かったら感想を聞かせてください。

私の所属するラボはスタッフ、学生合わせて25人以上いるにもかかわらず
金銭的に何の不自由もなく研究させていただいているので本当にありがたいと感じます。

別窓 | 研究 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
責任
2006-05-21 Sun 22:44
私の通っている大学院では昨年度「魅力ある大学院教育」イニシアティブに採択されました。

「魅力ある大学院教育」イニシアティブとは
現代社会の新たなニーズに応えられる創造性豊かな若手研究者の養成機能の
強化を図るため、大学院における意欲的かつ独創的な教育の取組を重点的に支援する。

と、言う内容の文部科学省による事業である。

私はこの取り組みのおかげで学校からリサーチアシスタントとして
採用していただき、かつ年間100万円の研究費を頂いています。

リサーチアシスタントになれば、給料をいただけるわけですが
給料をもらうということはそこに責任が生じるわけです。

当然、結果も求められます。結果を出す義務があると思います。

中にはリサーチアシスタントに採用され、給料をもらえると
手放しで喜び、責任を感じない人が居ます。

私が言うのもなんですけど、

もっと責任と覚悟をもって研究してもらいたいと思います。

無責任というか何というか・・・そんな人が居るのは事実です。

どれだけ結果を出すことができるか分かりませんけど
上記のような考え方にはならないよう責任・覚悟をもって
このプログラムを遂行していきたいと思います。

別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カルディナGT化への道
2006-05-20 Sat 19:06
こんにちは。

前にも書いたのですが、私の所有している車はカルディナです。

グレードは廉価版のしょぼいやつです。

そこで、以前より 『見た目をもっとスポーティーに』 をモットーに

上級グレードのGT化を行ってきました。

060520-1

今までに変えた箇所はグリル

フロントビューでGT化に足りないところはウィンカーのところだけ

で、前からずっとテールランプを変えたいと思っていたけど
某オークションでいつも3万前後で取引されていたので予算的に・・・

しかし最近1万以下で落札し、とうとう手にすることができました。まぁ、右後ろのコーナーランプだけ付いてませんでしたが

本当は週末に変える予定でしたが部品がすべて揃い、うれしくて木曜日の
朝8時からいそいそと取り付けてしまいました。

感想は・・・、感動

これほどうれしく思えるとは思っていませんでした。
これがその詳細画像です↓

060520-2

これのどこが変わってるの?と、お思いになるかもしれませんが
本人にとっては嬉しきことでした
実はエンブレムもGTになってます。

取り付け前の写真をとり忘れたんです

以上、私の自己満足でした。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
成長
2006-05-19 Fri 13:57
chappy

  名前:Chappy

私の実家には1歳と2歳のラブラドールが2匹居ます。
上の写真の犬は、現在1歳の方の生後3ヶ月時の写真です。

実家に帰るたびにびっくりするほど成長を遂げ
1年弱の間に大人の大きさになります。
今では体重は25?を越し立派になっています。

こいつの成長の早さに比べて自分はどうなんだろう?と・・・

もうすでに1年の約半分が過ぎ去ろうとしている。
この半年間自分は成長できたのか?

半年前と比べてChappyほどではないが少しは成長していると思う。

Chappy並みに成長できたらどんなにいいだろう・・・

年末の自分に期待してみよう。



さぁ、昼ごはんでもた?べよ。
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カルディナ
2006-05-17 Wed 12:26
現在、私が所有している車は

トヨタのカルディナという車です
現行型のカルディナではなく、2代目後期です。

当時、高校生だった私がその綺麗なスタイリングに魅了され
この車が欲しいと思い続け、その3年後に購入しました。
バイト等で貯めたお金だったのでそんなに良いグレードのものを
買えるわけもなく、廉価版の一番下のグレードを
選ぶしかありませんでした。

そこで、最近していることは自分の車の外見を上級グレードに
似せていくことです。エアロ等は購入時につけてもらったのですが
その他のパーツがしょぼしょぼであまり若々しくない車でしたので

今週末にさらに上級グレード化しようと企んでいます。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
憂鬱な午後
2006-05-15 Mon 11:06
今日は週1回のラボミーティングの日です。
17時から開始。

私は、実験の進捗状況を発表する番に当たっています。
日本語が通じる環境なのになぜか英語でしなくてはならない。
レジメをつくるのに必要以上に時間がかかる
自分の英語力の無さが原因ではあるが、なんでわざわざ英語やねん。

私は流暢に英語を話すことができないので
質問されたら日本語で答えるというスタンスをとっている。
ダメダメである。

今日も朝からハゲと顔を合わせてしまった。
相変わらずムカつく。
新婚生活にストレスを感じてるのかいつもイライラしている。
そら、あんなブサイクな嫁はんもらったら大変やで。
朝起きてあんなブサイクみたらやる気無くす。
イライラする事情も分からんでもないが。

でも、うざい・・・
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
はじめまして・・・
2006-05-12 Fri 15:04
はじめまして、よろしくお願いします。
今日、初めてブログを開設してみました。

まだ、どんなものかよくわかりませんが
日ごろの鬱憤を書くことで晴らそうと思っています。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。