博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
研究社会のイジメ
2006-06-29 Thu 22:10
アマクナさんが研究社会のイジメというタイトルで書かれてある記事を見て
思いだしたことがあるので書きます。
    ↓
研究社会のイジメ



私はいろんなラボに出入りしていたわけではないので良く知りはしませんが
私の中でアカハラは多くの研究室で起きていることだと思っています。

実際に私自身もアカハラを受けた経験があります。
いつ誰から受けたかはさすがにここでは内緒にしときますが。

私はその先生から嫌われていたこともあり、
ある日、学生より高い立場に居る事・権力・周りに居る人間を利用して
在らぬ噂をたてられ教授に密告され非常に厳しい立場に立たされました。

教授はその先生のことだけを信じ、弁解することも許されず
挙句の果てには『君は夜も寝ないで実験ばっかりして、日光に当たって
ないから被害妄想を抱くのだ。精神異常だ』と言われました。

在らぬ噂をかけられ、それに対して指摘すると被害妄想・君の幻聴・精神異常と
片付ける教授の姿勢はおかしい、あまりにもふざけていると思います。

それ以来、その先生には一切逆らわないようにしました。
きっと、その先生のおかしい点を私は指摘してしまったのが問題だったと
思います。確かにその先生は自分に従順な学生に対しては優しく接しているのですが
自分に逆らう学生は徹底的に排除しようと積極的に動くみたいです。

スパイ活動までさせて私の荒を探そうとしたのにはさすがにびっくりしました。

アカハラと言えば陰湿な感じは若干弱まりますが
アカハラはただの弱いものイジメなんですよ。

現在私の居る研究室内でもアカハラまがいなことは数多く見受けられます。
そういう不当な扱いをする先生が居なくなることを切に願います。
スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
○○大教授・研究費不正使用
2006-06-27 Tue 22:39
今日はちょっと前からニュースなどでちらほらみかける
研究費不正使用について書いてみたいと思います。
もはや、伏字にする必要もないかと思いますが一応。

      知らない方はこちらをご覧下さい。  
             ↓
       ○○大教授・研究費不正使用

5年間で1400万円もの研究費である国民の血税を不正に取得していたそうです。

実際に働いていない学生の講座に大学から給与として振り込ませ
そのお金を学生に自分の講座に振り込ませていたそうです。

しかも、1400万円のうち900万円投資信託で運用していたそうです。
その投資信託は研究の為にしていたそうで、私的流用ではないと訴えているそうです。

う?ん、どうなんでしょうね・・・

投資信託が研究目的ですか・・・?????私には理解できません。

科研費の申請もできなくなるみたいですし、この先研究者として
やっていけるのでしょうか?

少し前に携帯カメラでスカートの中を盗撮したどこぞの教授さんは
再就職先も見つかったみたいですし、まだ生きる道があるのかもしれません。

なんにしろ、研究費の無駄遣いはいけないですよね、
しかも、私利私欲を満たす為の使用はもっとどうかと思います。


別窓 | 研究 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
やらなきゃいけないことの整理
2006-06-26 Mon 22:41
もうそろそろカウンターが2000を超えそうで、キリ番踏んだ人は
コメントいただけたらなぁと思ってました。

しかし、なぜか今日の朝にカウンターを見たら3000を越えている・・・
何でだろうと??

考えても仕方ないので考えるべき問題について整理しないといけません。
やらなきゃいけないことリスト!!

?申請書の作成
?RAの書類作成
?7月中頃にある発表に向けてデータを出す。
?ラボのセミナーの準備
?論文を読んで実験関連のまとめ

ここ1ヶ月以内でしないといけないことリストです。ふぅ?っ

しかし、学会で良い方向に感化された私は今やる気まんまんなんで
?、?、はやっちゃいました。そして、?の準備を済ませ?は徐々にやりつつ
ある状態で、?は常に遂行中で・・・

そら、ストレスも溜まるわぁ。
別窓 | 自分のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
イヤな天気
2006-06-25 Sun 22:23
私にとって梅雨の季節はとてつもなくイヤな季節で、
この時期に満員電車に乗るのは耐え難い苦痛なのです。

毎日、通勤・通学で電車になってる方は分かると思うのですが
雨の日の満員電車の中の臭いが、かなりくさい!!

雨で濡れた傘を平気で他人の服に付けてくる、おじさん・おあばさん
これもまたイヤです。

そして、家に居てもイヤなことは 蒸し暑い!! こと

7月になるまでクーラーはつけないで生活しようと思っていたのですが
どう頑張っても耐えられない。
蒸し暑さでイライラ、イライラする・・・。

ということで、今日はクーラーをガンガンに効かせてキムチ鍋をしました。
暑い時期に鍋は良かったです。野菜もたくさん食べれますし。

月曜日からはずっと天気が悪くてずっとイライラしそうだ・・・
別窓 | 最近思うこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
大掃除
2006-06-24 Sat 23:46
午前中はラボでちょこっと仕事をして昼過ぎに帰ってきました。

最近、いろいろとやらきゃいけないことがたくさんあり部屋の中が
ぐちゃぐちゃでホコリだらけだし、洗濯物もたまっていたので
部屋の模様替えと部屋中の掃除を徹底的にやりました。

キレイに掃除をした部屋を見ると気持ちがいいものです。

学会に行くとみんな頑張って実験しているなぁと感じて、自分ももっと
やらないとって感化され、良い刺激になります。

そういった意味でも部屋をキレイにしてこころも澱みなく実験ができます。

来週は金曜日までにまとめないといけない書類とセミナーの準備、
さらには7月の中旬にある発表会のデータを出すこととやらなきゃなことが
押し迫ってきている状態です。

月曜日から頑張らないと・・・
別窓 | 自分のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
国際学会
2006-06-22 Thu 21:47
昨日、発表してきました。
国際学会だったのですが、一度も英語を使ってプレゼンしませんでした。

と、いうより する必要がなかったのです。
外人が1人も来てくれなかったんです。

学会の会期中にキャリアフェアというのがありまして企業の人事の方と
直接お話をする機会がありました。

その中の1つの企業に抗がん薬を作るベンチャーがありました。
いろいろ話をしているうちにどんどん話がすすみ、一度東京に来て
面接を受けてください、もちろん交通費もお出しするので・・・

就職するところがあるというのは有り難いですが、こういう手のベンチャーに
就職をしてしまうと二度とアカデミックな世界には帰ってこれそうにないので
恐くて面接は勘弁してもらおうかと考えています。

そんな、こんなで無事に発表も済み同級生と久々に会ってお酒を飲んでいたときのことです
トイレに行きたくなったのでトイレに行ったのです。
なんと大の便器の前に財布が落ちているではないですか!!

中身は??どれどれ??えっ!!

諭吉さんがたくさんいらっしゃるではないですか!!

その財布をもっていること自体が恐くなり警察にもって行きました。
中身を数えたら163000円も入っていたのです。

落とした方はさぞ驚いたことでしょう・・・
とにかく、良かったです。


別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
明日は国際学会に出席
2006-06-20 Tue 18:18
日曜日はオープニングセレモニーと夕方にちょこっとセミナーがあるだけ
ということで、セキュリティの問題もあるし面倒なんでいきませんでした。
月曜日はラボのセミナーがあるので会場から戻ってきてセミナーはしんどいので却下!
そして、今日はなんとなく聞きたいのが無かったので却下!

でも、明日は自分の発表があるから行かなくてはなりません。

せっかく行くので同級生に会って就職情報を教えてもらおうかと思っています。

今回は発表と言ってもポスター発表なんでポスター貼って立っているだけ。
しかし、ポスターを8時30分までに貼れってどういうこと??
いったい、何時に家を出ればいいと思っているわけ?
発表の前日は宿泊しろっていうこと?

あ?、バカバカしい!絶対、8時30分までに貼ってやるもんか!!

別窓 | 研究 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
風邪
2006-06-19 Mon 23:20
ブログを毎日更新しようと頑張っていましたがなかなか難しいです。
ネタを毎日提供してくれる後輩君でさえ、同じ失敗をしてしまうので
ネタにならないときがあります。

と、いうことで

最近、私の所属するラボでは風邪が流行っているみたいです。

先日、北海道と沖縄でどうやらインフルエンザが流行していると
ニュースでみた覚えがあります。

風邪を引いている人の症状の共通点は突如体調不良に陥る点です。

さっきまで、あんなに元気だったのに・・・ってな感じで。


私とは違うグループの皆さんはもう半年以上も前からずっと乾いた咳を
しています。なんだか気持ち悪いです。
その人達はケミカルコンパウンドを使っているのでその所為ではないかと思います。

研究室ってやっぱり得体の知れないものや危険なものがあるので恐いですね。

別窓 | 研究 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
日本対クロアチア
2006-06-18 Sun 22:00
あ?、やばいやばい、もうそろそろ始まる?!!

今日、クロアチアが勝てば予選突破確実!?
   日本が勝てばまだ望みを持てる!?

すっきりと、勝って欲しいものです。

では、応援に行って来ます!!

追記

ホント、ストレス溜まる試合でした。
ラボ以外でもこんなにストレスのかかる事があるとは!!

柳沢があの決定的な場面でへなちょこシュートするから!!!

もうこれで日本の予選突破はかなり厳しくなりましたね。
別窓 | 自分のこと | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
国際学会用のポスターづくり
2006-06-16 Fri 17:29
来週の頭から開催される国際学会のポスターづくりをしなければ
ならなかったのですが、今日まで全然手を触れておらずどうしようかと
思ってたましたが、先ほど先生のチェックも済みOKをもらいました。

発表自体は来週の中頃なので、プリントアウトは月曜にでもすれば良いかと・・・

ポスターづくりと偉そうなこと書いてますが実は2月にCOE主催の
国際シンポジウムがあったのでそれを流用し新しく出たデータを
ペッペッと貼ってlegend書いて終了!だけだったのです。

あまりこういう事に時間をかけないでさっさと終わらせた方が実験に時間を費やせます。


学会は京都で開催されるわけですが、なんせ京都は遠い!
電車に乗ってじっとしてることが苦手な私にはかなり辛い旅となりそうです。
しかも、往復するのにかなりの時間とお金がかかりますし・・・
近距離だから宿泊費は出ないし。私にとっては近距離じゃない!

う?ん、京都は気が重い。

別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
平穏
2006-06-14 Wed 21:23
先週の週末と今週の頭は後輩君のおかげでおも?い日々を過ごしました。

しかし、昨日・今日とかなり平穏な日を過ごすことができています。

というのも、ここ数日は私が書類の作成や学会の準備でデスクワークが多く
後輩君と接することが少ないからです。

接することが少ないと、怒らないといけないことが目に飛び込んでくることも
ないので気分的に非常に楽です。

でも、デスクワークってストレス溜まります。
科研費の申請を毎年書いておられる先生方にとって、そういうのは簡単に
こなせると思うのですが、私はどうも苦手です。

来週から学会なのにまだ発表の準備ができていません。
明日から急いでしないと・・・。

学会のオープニングセレモニーになんと皇太子殿下が来るそうです。
いったい何をしに来るのでしょう??
別窓 | 自分のこと | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
【管理人の輪を作ろうバトン】
2006-06-13 Tue 22:20
昨日の日本の戦いはいったい何なんだ!ってお思いの方いらっしゃると
思いますけど、あれは本当にひどいと思います。
腹が立ってすっきり寝れませんでした!

今日はshiniさんから頂いたバトンを放ったらかしていたので
今からやりたいと思います。

【管理人の輪を作ろうバトン】
※バトンを受け取った方は下記にHNの記載をお願い致します。

新空ちはら→ウサギ→晁宮ゆき→檜山くじら→クロダ→ オカモト→弥助→飛燕リンドヲ→郷田もこ→つっかけサンダル1号→沖天十→ゆえ→しろ→あかり→寿→ りゅうじろう→逝矩→天原泉→荷トロ→森みゆき→燐寸→チャチャ→永倉理緒→碧姫水羽由→シナ→睦月のえる→しとら希胡→310/0→朝凪風雨→しゃの→kirarin→塔炎・一真&かずま→エドワウ→プロト→KAKUN→裏表山岡→ガスバン→どら→磯野かおり→れいな→はいじ→みゆ →TAM→ニクキュウ→ミニュ→shini→港町の生物系大学院生

これだけ続くとすごいですね・・・
はじめの方はこのバトンがどこにいったのか知っているのでしょうか??

◆貴方のHNを教えてください。

  港町の生物系大学院生です。
  本名は出せないので・・・

◆貴方のサイト名を教えてください。

 そら、ストレスも溜まるでぇ!!ラボ生活
 
 このブログをはじめたのは今年の4月後輩が私の元で実験を始めることに
 なったのがきっかけで、今までみたこともない強烈な後輩君なんでストレス
 の発散にとはじめました。
 よろしくお願いします。

◆いつからサイトを運営し始めましたか?

 2006年5月中頃からです。

◆管理人歴はどれくらいですか?

 やっと1ヶ月すぎたとこです。
 毎日更新するのにネタを必死に探しています。

◆サイトのジャンルや属性について割と詳しく説明してください 

 私は自然科学というか分子生物学の研究室に所属しています。
 その研究室での出来事をありのまま書いてます。
 ありのまますぎるので関係者が見ると絶対に分かると思います。
 腹が立っているときはそのままの勢いで書くので結構荒々しい
 と思います。見苦しくてごめんなさい。 

◆サイト訪問者様に是非行くべきだ!!

 このバトンを下さったshiniさん
         ↓
 しがない助手の日誌
 私は学生なので先生の気持ちは分かりません。
 しかし、shiniさんは先生の立場から研究室や授業の準備の様子
 ちょっとした裏話的な話が読めるので面白いです。

 ほったん Web log
 同じ大学院に居た人のブログです。
 個性的な表現や面白い文章を書くので結構楽しめます。
 HPもあるのでそっちものぞいてみてください。

 柳田充弘の休憩時間
 私の業界では知らない人はいない超有名な京大の先生です。
 一読の価値はあります。

 他にもいろいろあります。
 リンクを貼ってるところも行ってみてください。
  
◆貴方のお知り合いの管理人様に繋げるだけ繋いでください
 
 誰にもらってもらおう・・・
 よし、ここはゆうたさんにお願いしよ?。
 どうぞもらってください!
別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
就職について
2006-06-07 Wed 22:41
自分の中でそろそろ就職という2文字を考える時期になっちゃいました。

就職に対してあまりにも楽観視をしすぎていたのか今までしっかりと考えた
ことはありませんでした。
しかし、そうも言ってられないので最近いろいろ情報収集をしてみました。

考えれば考えるほど、人から話を聞けば聞くほど混乱してきます。
自分自身、卒業したら海外でポスドクをするのか、日本でポスドクをするのか
迷っているから周りの情報に惑わされるのだと思います。

卒業後すぐに海外でポスドクをするときのメリット・デメリット
卒業後、日本でポスドクをしてから海外へ行くときのメリット・デメリット

これが全然分からないのです。
しかし、メリット・デメリットを考えているようじゃダメですね。
自分がどうしたいのかがハッキリしていれば答えはすぐに出るはず。

ん?、これからゆっくり考えてくことにします。
別窓 | 研究 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ラボに殺伐さは必要か?
2006-06-06 Tue 18:55
ちょっと気分を変えるためにテンプレートを変えてみました。
前の方がのんびりな感じでほんわかしてたのに・・・
殺伐さが出てきたような感じがします。

殺伐という言葉で今、ふと思いついたことがあります。
私は多くの研究室を見てきたわけではないので、
何が良くて何が悪いのは分かりませんが、私の所属するラボの雰囲気は
良くないと思っています。

何が良くないのかというと殺伐さが足りないことです。
まぁ、必要以上にあっても嫌ですけど・・・

ラボの雰囲気はすごく穏やかでみんなすごく楽しく実験?をしています。
そういう雰囲気がみんなを堕落させているんだと思います。
和やかな雰囲気は大事だけど、その中にも厳しさがあるべきだと私は思います。

集会室でみんなが固まって騒いでいる光景をよく目にしますし、
休憩でお茶を飲んでいる時間が異常に長すぎる。
誰かがミスを犯しても注意することも無く笑っているだけ
なぜなら、仲良し組になってしまっているからです。

仲がいいのはいいことですが、メリハリはつけるべきだと思います。

メリハリをつける私はみんなからうるさい人扱いです。
それでもいいと思います。そんな人が居ても悪くないと思います。

みなさん、ラボにある程度の殺伐さは必要だと思いますか??
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
白黒つけてやる!
2006-06-05 Mon 19:33
タイトルだけをみると、かなりアグレッシブな感じですけど
全然そんなことない内容です。

先週からうまくいってない実験を途中からではなく、
最初からやり直すことにしました。
昨日のうちに仕込みをしていた細胞からRNAをとってRT-PCRをやって
標的のPCRをやりました。

まぁ、それなりの結果が出て良かったです。
ネガティブデータだったけど
これで振り出しになっちゃいました。
目的の遺伝子が発現している細胞を探さないと・・・
東北大学の医用細胞資源センターってところが細胞なんかをくれたり
します。もちろん、理研でももらえますが。
明日にでもデータベース見てみよう。

今日はちょっと実験もやってるんだよってところを
アピールしてみました。

PCRって??という方もいらっしゃると思うのですが
これまたすごいやつなんですよ。

すごいやつといっても人ではありませんよ、もちろん。
簡単に言うと目的の遺伝子をさっさと増幅してくれるんです。
開発した人はノーベル賞とってます。

あんまりすごさは伝わりませんが、
医療の現場では診断(感染した菌の特定等)に用いられたりしています。

とにかく今日は白黒ついたのですっきりしました。

別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
リフレッシュ
2006-06-04 Sun 19:18
先週は後輩君のおかげでいろいろな思いをさせていただきました。

それとは別なんですがこの土日は外へ出かけて
実験のことや後輩君のことを考えずにリフレッシュできました。

今日は22時から日本代表の試合もありますしね、
スカッと勝って気持ちよく眠らせていただきたいものです。

ん?後輩君、実験のことを考えずに土日を過ごした???

こういう風にブログを更新している時点で後輩君のことを
考えてしまっている・・・

実験のことは頭のどこかで常に待機しています。
たぶん、研究している方は大概がそうだと思います。
普通に生活しているときにピンとひらめくことがよくあります。

私の場合、朝起きてぼーっとしているときとお風呂で髪の毛を洗っている
ときにひらめくことが多いです。

明日からまた後輩君の面倒を見ないといけませんが、あまり気張らずに
適当にやっていきたいと思います。

別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ダ・ヴィンチコード
2006-06-03 Sat 20:30
最近かどうか分かりませんが話題のダヴィンチコードを見てきました。

どういう映画なのか全く分からずに行ったので始まったばかりは
どういう観点で見ていけばいいのか分からず戸惑いがありました。

なぜ戸惑いがあったかと言うとダヴィンチコードは私の中で
ダヴィンチの作品の中に隠されている秘密を解いていくといった、
謎解きのドキュメンタリー番組と思っていたからです。

見終わった感想ですが、映画が特に好きというわけではない私でも
退屈することもなく最後まで興味深く見れました。
キャラメルポップコーンもたくさん食べれたので楽しかったです。

腰が悪い私は2時間以上同じ姿勢を続けるのが結構辛いわけですが
今日行ったところはイスが大きく頭のところまで背もたれがあり
マットも良い硬さだったので腰が痛くなることもなかったです。
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
技術が発達するのは良いが・・・
2006-06-02 Fri 16:56
私が研究室という名のつくところで研究を始めてもう5年以上になります。
その5年前の実験手法と現在のものと比べてどうだろう?と考えてみました。

身の回りで何が一番変わったかというと、実験が簡便で短時間で
済むようになったことだと思います。というのも、キットが導入されたからです。

『キット』を何かに例えるとしたら・・・
インスタントラーメンみたいなもんです。
中に入っている具を袋から取り出し、スープ入れる、湯を注ぐ、待つ。
と、労せずしてラーメンが出来上がりますよね、そんな感じのものです。

えっ?わかりません??・・・がんばって理解してくださいm(_ _)m

私の所属する研究室はキットに頼らず昔ながらの手法でやってたいうこともあり
キットの導入がまわりの研究室よりかなり遅かった様に感じます。

キットを使うと実験時間は短縮され、余った時間を他の仕事に充てることができるので
メリットはかなりあると思います。
しかし、その一方で何も理解しなくても説明書通りするだけでできてしまう。
これは大きな問題点だと思います。

先日、試薬関連の会社の営業マンがやってきて私にこんなことをいってました。

原理を理解せずにうちのキットを使って実験されていて
いい結果が出ないからといってキットのせいにされることがあるんですよ。

こんな輩は放っておけば良いのですが結構居るんです。
キットのありがたさも分かってないし。

技術がどんどん発達していくことはもちろん大事なことだと思いますが
せめて自分の関連のことは理解することが大事なことだと思いました。
別窓 | 最近思うこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
後輩の進退について
2006-06-01 Thu 17:41
まぁ、あれから2転3転といろいろありました。
 
今日の朝発覚したことなんですけど後輩君は な、なんと昨日指導教官に

『この学校を辞めたいと思っています』と言ったそうです。

早まったことをしたもんです。
先生はそんなこと考えないでとりあえず修士は卒業してそれから
自分の進路を考えたらどう?というアドバイスをしたみたいです。

当然の結果だと思います。
きっと、彼は自分が辞めるという態度を示したときに私か私の先輩に
とめてもらいたかったのでしょう。
辞める気なんて最初から無かったわけですよ。
だから、辞めてからどうするのかの問いにさえ答えられない。

私や私の先輩から冷たくされたとでも思ったのでしょうか?
困った子ちゃんですよ、まったく。


で、結論はどうなったかと言いますと 今朝の先生との話し合いで

『休学して基礎から勉強します』と言ったそうです。

ん?、どうもよく分かりません。
いったい彼はどうしたいのかが。

休学していったいどうなる?

一人で勉強や調べものができるならこういう事態には陥ってなかったはず。
人の話はろくに聞かない。同じ失敗を何度も繰り返す。
他人に迷惑はかける。メモをとらない。頭を使って実験をしない。
自分の保身のために私には嘘をつく。
こういう姿勢が問題なんだという自覚が欲しいです。
それを指摘してもすみませんでしたというだけで、態度はぜんぜん改まらず。

なんにも分かっちゃいない。

結局、私の指導が彼を追い詰めてるみたいなことになってしまってるわけですよ。

あ?ぁ、なんだかなぁ・・・
別窓 | 自分のこと | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。