博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Sushi Buffet
2007-09-28 Fri 01:56
先日、Blue Fin Seafood and Sushi Buffetというお店に行ってきました。

近くのショッピング・モールに日本の料理というかお寿司を食べられて
しかもバイキングときたら試さないわけにはいかず・・・。

オープンしたてということも手伝ってか平日なのにそこそこ客が入っている。
店に入ると、機敏な対応ではなかったが他に比べると合格レベル
こっちかあっちかと席を選ばせてくれたのは良かった。

この店に初めてということもあり、料金・システムの説明をしてくれました。
ウェイターの態度や雰囲気は良かったように感じました。
もちろん、人によるのでしょうけど。

1ドリンク込で1人25ドル。バイキングの夕食としては普通の値段の
ような気がします。料理はにぎりずしがイカ、タコ、マグロ、炙りマグロ、
サーモン、いなりあとは寿司ロールが10種ほど。
ホテルバイキングに置かれているお寿司と同程度ぐらいで、
期待していなかったのでおいしいと感じて食べられました。
あと、シーフードはマグロ、サーモンのお刺身、生ガキ、ゆで蟹があり
お腹のことを考え生ガキとカニはパス。

あとは天ぷら・うどん・おでん・中華料理・韓国料理・フルーツ・デザートと
ありました。客が多かったせいもあり料理の回転が速く古めかしいものは
少なかったです。
あと、おでんは食べれるようなものではありませんでした・・・。

感想としてはもう二度と行くか!!というものではなく、手ごろに
お寿司・お刺身が食べたくなったらまた行こうかなという感じでした。

好きなものをお腹いっぱい、そして味もそこそこで満足して帰ってきました。
スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
避難訓練
2007-09-19 Wed 02:06
昨日のお昼過ぎの出来事でした。
聞いたことのないサイレンと共に眩しい光が研究室内に響きました。

警報機がなってるなぁと思ってラボに人にどうしたの?って尋ねたら
警報機が鳴ってるんだ。と・・・、いやそれは分かってますけど。
まぁ、その人は実験中だったため忙しかったので僕の相手ができなかった
のでしょう。察するに避難訓練か誤作動のどちらかだろうと。

実際に前のラボでもこういうことが1年に1度あったので。
うるさく警報機が鳴り響くのに訓練でもなければ火事でもない。
と、隣の研究室に目を向けるとみんないそいそと荷物持って走ってる!!

お?、まさか本当の火事か??

いや、さっき質問した人は動じず実験の最中。
で、もう一度質問。何が起きたの??

火事だよ。

・・・。

えっ、早く言えよ!それを!!

We must leave. 彼はこう言い微笑みました。

だから、それを早く言えっていうの!!

しかし、その人は余裕。コーヒーマグを持ってきなと促しラボの戸締りをし
非常階段を使い小走りで下に避難しました。

どうやら小さな火事がよくあるとのことです。
だいたい、1時間程度の締め出しで済むそうです。
しかし、以前に6時間も外に出せれたままというのもあったそうです。

食堂でコーヒー飲んでいる間にどうやら避難は解除されたようで
大事には至らなかったようです。

下に避難したときにはすでに消防車が来ていたのは驚きでした。
別窓 | 自分のこと | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
またまたマリナーズ観戦!!
2007-09-17 Mon 03:48
つい先日、今シーズンの最後??のマリナーズ戦の観戦に行ってきました。
在シアトル兵庫県事務所の主催するマリナーズナイトというのがあったからです。
普段ならとても高くて座れないような席が団体割引か何かですごい安く買えたのです。
神戸大学から研修でき来た学生や兵庫県の役所の方々と一緒に観戦しました。

日本みたく内野と観客席がネットで隔てておらずフェンスの高さも膝くらい。
臨場感あふれる試合を見ることができました。

この日は何故か日本人がたくさんいて名古屋からの応援団やら何やらと
とにかく日本人が全体の10%ほどいたのでは??というくらいでした。

マリナーズはその日初回にそうそう先制点を許し2回には3連続押し出し四球で
2回終了時点で5?0で敗戦濃厚。

イチローのヒットで1点を返すものの、クラムチャウダーを買いにいっている間に
2点追加されて7?1でした。

もう優勝争いからも脱落気味のマリナーズにもう逆転する力はないので
寒いこともあったので帰ろうかと思いましたが、このままでは終わりませんでした。

チャンスを作ったマリナーズは城島・イチローのコンビで2点を返し
7?3に!しかし、攻撃もここまで。

残された攻撃はあと2回、点差は4点。
コツコツと得点を重ねチャンスで回ってきたのはイチロー。
We love you, Ichiro.という声援やイチローコールの嵐の中、相手チームのとった策は 敬遠

それで火がついたのかとうとうマリナーズは逆転し、最終回を守護神が締めてゲームセット。

コレまで私が観戦したイチローの10打席一度も外野にボールが飛ばない
というジンクスも払拭されすごい良い気分の試合でした。
別窓 | 自分のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
富士山
2007-09-10 Mon 05:35
先週の週末なんですが、ワシントン州にある富士山に行ってきました。
その山の形が富士山に似ていることからタコマ富士と呼ばれているそうです。
本当の名前はMt. Rainierっていいます。
と、言っても富士山さんよりも700メートルほど高いです。
rainier1

家から約2時間ほど南に行ったところにMt.Rainier National Parkがあり、
エントランスから山道をクルクル登っていくとあちこちにView pointや
ハイキング道があったりします。

結構急な階段を下がっていくとこんな滝があったりもします。
taki

標高1500メートル辺りにParadiseというところがあり、ここから
山頂に向う多数のTrailがありそれに導かれるように山を登りました。
おそらく、山頂までたどり着くにはそれなりの装備が必要でしょう。

そこらへんにリスがいたり、ビーバーらしき動物も居ました。
とにかく大自然に囲まれた絶景の景色を眺め1時間ほどのぼり目的の
場所まで着いたので来た道とは別のルートで下山しました。
Pradaise付近に着いたとき私はある動物に遭遇したので。
最初は剥製か何かかなと思ったのですがそれは紛れもない野生動物でした。
shika

これほど標高の高いところにかつて来たことはなかったので
空気の薄さ、自然、景色を眺められて本当に良かったです。

rainier2

別窓 | 自分のこと | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
あなたのブログの値段はいくら??
2007-09-07 Fri 03:36
そんなことを知っても何にもならないけど、ちょっと気になって
価値を見てみました。

6万円もするの??このブログ・・・。誰か6万円で買ってください。

↓気になった人は試してみてください。
アカウントの作成なし、無料でできます。
http://www.sitestock.jp/parts/
別窓 | 自分のこと | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
運転免許
2007-09-06 Thu 05:00
私は日本の国外運転免許証いわゆる国際免許証っていうものを持って
アメリカに来て車を運転していました。

ビザ免除プログラムを利用して来ているのであれば国外運転免許証で
運転しているのは問題ないのですが、住むのであればワシントン州の
免許を取得する必要があります。ドライバーズガイドに書かれている
内容はあいまいでよくわからないし、周りの人に聞いてもまちまち。

しかし、記念のために取っておくのもいいと思っていたので先月
ワシントン州の運転免許証をとりました。
こちらで免許を取るのにお金はそうかかりません。
筆記試験料と免許証発行手数料を合わせて45ドルです。

まず、運転免許センターみたいな所へ行って番号札を取って待つ。
これがものすごく時間がかかります。
窓口に行きパスポートや住所の証明をするものを提示し筆記試験を
受ける。この窓口の人が私に『佐々木は今どうしてるの??』と。
もう引退してしまったことを告げるとびっくりしてました。
まだまだ現役でやれるのにって。さすがに、離婚して若い奥さんと
結婚したとは言いませんでしたが・・・。

筆記試験はコンピューターのタッチパネルを使って解答していくもので
日本語で受験することができます。25問中20問以上で合格です。
2問ほど間違いましたが難なく合格しました。
そのあと受付に行って実技テストの予約をしてその日を迎えるだけ。
夏休みで若い子たちが受けるのか予約はいっぱいで確か3週間ぐらい
先だったと思います。

実技テストは免許センターまで自分の車で行き所定の場所で駐車し
試験官を待ちます。車の保険をチェックした後ウィンカー、ブレーキランプを
確認し、次は手信号のチェック、右・左・停車。
ガスペダルに足をのせ、試験官の合図でできるだけ早くブレーキペダルへ。
これって意味があるのだろうかと思いつつ言われるままに。

いざ、エンジンを始動させ路上へと。
円形交差点への進入・左折、坂道駐車、縦列駐車、バックで右折、
大通りへの進入、一旦停止、停車、スピード、車線変更など細かく
項目が分けられており大体4点ずつ配分されています。

右折と言うから右に車線変更するために右にウィンカーを出し
指定された交差点まで距離がなかったので右車線の車をパスしようと
ゆっくり走りました。そのとき、『あ、ごめんなさい。次を左ね』と
わけのわからないトラップをかけられました。
最後に試験結果と注意事項を言われるのですがそのときに『あの道を
あんなにゆっくり走っちゃダメ、危ないから』だってさ・・・。
あんたが変なトラップかけたからだろ!!文句でも言ってやろうと
思ったのですが受かっていたのでまぁいいやと。
実技試験の項目は日本と大して変りないのですかね。

国際免許で運転する場合、日本の免許・パスポート・国外運転免許証を
持っている必要があるのでこれで身軽に運転できるようになりました。
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
自分でやるしかない!!
2007-09-04 Tue 14:01
たいそうなタイトルをつけたのですが全然中身は大したことないです。

日本を離れて、もう3ヶ月が経ちました。
時の流れというものは本当に早いものです。
生活に慣れても長年親しんできた食生活を捨てることにはなかなか
慣れるもんではありません。日本食はつくれば基本何でも食べることが
できます。しかし、食べれないものも少なからずあります。

私はラーメンがものすごく好きでよく食べ歩きしていました。
しかし、こちらで日本で言うラーメン屋さんが数えるほどしか・・・。
どうせ、美味しくないだろうと覚悟して入ったラーメン屋さんも
普通より大幅に下回る美味しさでもう二度と行かないでしょう。
今はインスタントで我慢しています。

あと、あんこ系のお菓子m、昆布(煮たやつ)、お漬物、
美味しくて手頃なお寿司などなど。

帰るものもありますが値段がとんでもないような値段だったり
見た目からしてこれは間違ってるやろ!と思うようなやつとか
美味しく見えなかったりで買う気を起こさせません。

そうなれば、自分で作るしかない!!

と、言うことでラーメンをいちから作るのは無理なんで羊羹と漬物に
挑戦しました。幸い、ぬかが売っていたのでそれを使ってぬか漬けに。
日本に普通にあるようなきゅうり・なすはそこらへんのスーパーでは
手に入りません。どちらも、きゅうり・なすお化けみたいなとんでも
ない大きさのものが普通です。その中でも、日本のきゅうりに近い
english cucumber、なすは日本食スーパーで手に入れたなすで
やってみました。

できは満点!!久々に食べたきゅうりのぬか漬けは最高でした。
なすはまだ食べてませんが大丈夫でしょう。

羊羹は何かの影響で水羊羹のようなものになったけどこれもからりの
上出来で美味しかったです。

次は何に挑戦しようかな??

自分でやってみれば意外とどんなことでもできるような気がしました。
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。