博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
最近の円高
2008-02-29 Fri 15:03
ここ数日の円高ドル安傾向には驚きを隠せません。

私はこの手のことに関しては相当疎いので要因は分かりませんが
一つ言えることはアメリカ大統領選がある年は円高ドル安が進むということです。
為替の10年単位のグラフを見るとそれは明らかで決まって大統領選の年にグンと
円高ドル安が進みます。

私と円高ドル安、いったいどんな関わりがあって為替に注目しているのか?
それは滞在費の問題です。
私は現在所属する大学院からの交換留学という名目でアメリカに来ています。
なので、滞在費は円で支給されています。
滞在費は渡米直後に一括して支給されました。
車、家具、アパートなどなどで渡米直後は何かとお金が必要です。
なので、日本からある程度ドルに換金しとられても良いようにトラベラーズチェックで
アメリカに持ち込みました。その当時交換レートは1ドル125円ほどでした。

今のレートは104円弱・・・、1ドル20円も損をしているのです。

車の購入費用だけでも現在と比べりゃとんでもない差額が発生します。

仕方ないとは言え・・・

だから、クレジットカードで払えるときはどんどんクレジット使ってます。
これで1ドル購入ごとに20円を失わなくて済みます。

アメリカの銀行で4.8%の金利で定期預金したのをできるだけずっと置いといて
差額分を回収するしかなさそうです。
スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
記念日
2008-02-28 Thu 14:09
私は去年の1月27日に結婚したわけですが、そのときに毎月の27日は平日であろうと
週末であろうと外で食事をしようという約束しました。たとえ、それがアメリカに来て
3日目で右も左も分からない状態でもそれをやってきました。

いつもはだいたい少しキレイ目で雰囲気のよさそうなレストランを選んでます。
27日が平日の夜となると学校からの帰りなので行ける範囲がかぎられ
選択肢が狭くなり、また、予約はネット上でできるというのを基本で考えているので
ますます狭くなります。

この前に行ったお店はHP上での予約は不可でした。
奥さんがこの店HP上で予約できないんだけどどうしようか??
と、聞くもんだから、なかったら電話すれば??というと
じゃあ、やってよ!と・・・。何のために電話予約は避けてきたと思ってるんじゃー!!
とはいえず、強気に電話すれば?と言った手前、俺はできないとは言えなかった。

お、俺がするの?まぁ、まぁするよと・・・。
(この時点でものすごく小さい声になってます笑)
よく考えてみれば、ただ何時から何人でって伝えるだけでいいわけで
そんなに面倒なことでなく、簡単なことでした。

そして、今月も27日が普通にやってきていつものようにどこにしよー?とか
あーとかうーとかやっていて見つかりませんでした。
ずいぶん前に、ここのお店美味しいよと教えてもらったイタリアンの店に行くことに。

Italianって辞書で調べると発音記号はイタリアンと書いてますが、アメリカ人の同僚は
アイタリアンと発音します。どっちがメジャーな言い方なんだろう??

地域によって随分発音の仕方が違うみたいで either は アイザー って発音するし・・・
ei を アイって言うなんてそれドイツ語読みでしょ!・・・

あっ、料理はおいしかったです。塩分控えめだったらもっとおしかったかも。
別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
なんにもない・・・
2008-02-27 Wed 17:09
最近、何もネタがないので更新できません。

なので、何もないことをネタにしました。
普段通りのことをして、普段通りの週末が来て・・・

なぜか、最近天気がものすごい良い日ばかりでそれが救いです。
シアトルは緯度でいうと北海道よりもずっと北側に位置します。
そういう事実も手伝ってかみんなからシアトルはものすごく寒いでしょ?という
メールをよくもらう。でも、そんなことは全くなくて、むしろ暖かいのではとさえ思う。
実際、先週末は17度くらいまであがったし公園でランチを楽しむこともできました。

で、話は変わって割りとよく行くアウトレットモールがあってちょっと時間があったので
ふらっと行きました。
その日はPresidents dayで休日だったため小さなセールをしてました。
サンクスギビングとかの大きな休日には大々的にセールをしてます、でもすごい人だかりで
執念がないと買えないし、大きな体にはじかれちゃうだけです。
ということで、いつも満員で行けないCOACHのアウトレットへ。
定価は基本的に日本で売られている値段の半額なんで非常に割安感があります。
さらに、アウトレット価格なのでもっとリーズナブル。
で、その日はさらに30%OFFの商品もずらり。これは買うっきゃないでしょと言うことで
あれでもない、これでもないとじっくり選んでると『何かお探しですか?』と。
日本語で話しかけられました。日本からの観光客もたくさん来るのか日本人の店員がいるなんて。

父親に頼まれていたハンドバックを探して無事に55ドルでゲット。
どんだけ安いねん!と思いながら、いくらで父親に売りつけようかと・・・(冗談です)
言うまでもなく奥さんは気に入ったものを安くゲットでき大喜びでした。


別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Total Lunar Eclipse Tonight
2008-02-21 Thu 15:42
昨日の夕方ごろ、私が所属するDepartmentのofficeの人から1通のメールが届きました。
私個人にあてたものではなくてDepartment全員に送られたものです。

メールの題はこの記事のタイトルになっているようにTotal Lunar Eclipse Tonightでした。
とっても、オシャレというかなんというかdepartmentからこんなメールが届くこと自体
ちょっと感心しました。遊び心があるなぁと。

前置きがかなり長くなってしまいましたが昨日は皆既月食がアメリカの各地で観察されたのです。
今日はこんなのがあるから見れたないいねぇ的なメールをもらったわけです。

最近の1週間くらいはすごい天気がよく月が奇麗に見える日が続き毎日のように
見ていました。空気がきれいせいか月がものすごくはっきりと白くきれいに見えます。
ところが、皆既月食のはじまる7時になっても月が見当たりません。
満月だから東に見えるはずなんだけど・・・木で覆われてました。
で、8時頃もう一度そらを見上げるときれいな満月が薄暗く隠れている様子を見ることができました。
1時間後もう一度見てみるとほとんど月食が終わっている状態で少し欠けているだけでした。

あんまりこういうのを見る機会が今までなかったので良かったです。
街灯が少ないせいか田舎のせいなのか星は大阪や神戸よりたくさん見えます。
オリオン座の星雲らしきものまで確認できました。
みなさんも一度天気が良い日に空を見上げてはどうでしょうか??
この時期だとオリオン座が南に見えるのは8時頃でしょうか。

moon




別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
怠慢とは・・・?
2008-02-19 Tue 16:44
先週あたりから研究室の様子が少しおかしくなってました。
なぜか、研究室のメンバーが顔を出さないのです。
休日なわけでもなく、病気でもなく・・・

ある日私の後ろに座っているJさんがこう言いました。
『なんで、二人しかラボに来てないの?みんな怠け者だ!!』と。
なんだ、自分だけがそう感じているのではないのかと安心しました。
しかし、そんなJさんは私の後ろでパソコンに向かってRPGゲームに夢中。

その数時間後、1時過ぎくらいにテクニシャンMさんがやっとラボに到着。
Mさんは私達二人にむかってこう言いました。
『もうすぐ会議だから何か用事があったら今のうちに・・・、3時まで帰ってこないから』
特に何の用事もなかったので何も言わずに相槌だけうっときました。
と、そのときRPGに夢中でみんなが怠慢だと言い放ったJさんがこう言いました。
『おれ、2時過ぎに帰るから、帰ってきたら居ないよ』

こらーっ、誰ださっきこのラボの人間は怠慢だといったやつは??
昼過ぎに帰り、それまでゲームに夢中のあなたですよ!!

そんなJさんは確かに朝早くから来て実験していることは多いですが基本的に
週休3日制を導入しています。面倒なことはテクニシャン任せです。

さらに、Jさん先週の金曜日休みでした。もちろん、土曜日も休みです。
今週は日曜日、月曜日、火曜日休みです。明日も休みでしょう。
月曜日はHolidayで今は冬の小休暇みたいな期間らしいので仕方ないのかも・・・
でも、その小休暇って基本的に大学生には関係ないっぽいです。

Jさんの中での怠慢っていう定義はなんなんでしょうか??





別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
危険警報発令中
2008-02-14 Thu 18:06
今朝、学長から「Campus safety」というタイトルのメールが送られてきました。

と、いうのも最近キャンパス周辺で強盗?恐喝?どっちか正しい表現なのか
分かりませんが良く起きています。
今までは銃を使った犯罪はダウンタウンで起きたものばかりでしたがとうとう
キャンパス付近でも最近起きたのです。
そういう犯罪が起きる時間帯は決まって深夜付近になるわけで一人で出歩いたり
深夜まで学校で研究をするというのを避ければ事件回避につながると思います。

でも、やっぱり不安にはなります。
実験で遅くなると周りは暗いし、人も歩いていないし、駐車場では車も止まってないし
そんな感じなんで怖いです。
最近、起きた銃を使って脅して財布をとられたという事件では車の陰からいきなり
人が現れ銃口を向けられ、後はされるがままだったそうです。

そういう事件もあれば、いきなり殴られるという事件もあったりします。
州の決まりでキャンパス付近で事件が起きると関係者にメールが行くシステムに
なっていますが、いつも事件発生から結構時間が経ってからメールがきます。
バージニア工科大学の教訓が生かされていないような気がします。

他州では銃の乱射事件もよく起きているみたいです。
やっぱり、銃はこわいですね。

今の日本だっていつ何が起きるか分からないぐらい危なくなってきていますよね?
札幌であったように玄関から出てきたとたんに後ろから刺されるなんて・・・
外出も気楽にできない日本になっちゃうのですかね??心配です。
別窓 | 自分のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
党員集会
2008-02-11 Mon 11:47
2月の第1週の火曜日に多くの州で党員集会が行われ代議員を獲得することから
その日はスーパーチューズデイと呼ばれています。
ワシントン州では2月5日には党員集会は行われておらずこの週末に行われました。

党員集会前日の8日にクリントンさんとオバマさんの民主党の両候補がワシントン州を
訪れスパーソニックスのホームで演説行いました。

日本は総理大臣を決定するにあたり日本国民が選挙に参加したりということは
ないですが、こちらは国民自らが投票するためどの人も興味があるみたいです。
ラボでは午前中から党員集会の情報を流すラジオが流され、実験をしながら
候補の演説に耳を傾けるっといった感じです。

9日に行われたワシントン州での党員集会ではオバマさんがダブルスコアで勝利し
週末に行われた他の2州でも勝たれたそうです。
オバマさんの方が党員集会で勝星をあげた州の数は多いのですが獲得代議員数は
少ないみたいです。テレビでは民主党候補者争いばかりが取り上げられてますが
共和党の方はどうやらマケインさんで決まりっぽいですね。

アメリカ大統領が誰になるかで日本に与える影響はそこそこ変わると思いますので
総理大臣が誰になることより重要だったりして・・・。
別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ER その2
2008-02-07 Thu 12:49
アメリカは訴訟の国だけあって万全です。
受付のときに、英語喋れるか?と聞かれ、胸を張ってしゃべれます!
とは言えないので、まぁ少しはと答えました。
そしたら、通訳呼ぶね?と・・・。
ここで、あんたとちゃんと質疑応答しとるやろうが・・・
そんなに必要性は感じなかったけど、向こうが必要なんでしょ。
私に完全に理解させ、後で問題起きないようにするために。

Fast trackに入るちょっと前に通訳さんが到着し、特に自己紹介が
なされるわけでもなくひたすら質問攻めに。
何してらっしゃるの?どこに住んでるの?アメリカ楽しい?などなど。
通訳さんは大阪出身でアメリカにもう20年も住んでいるという人でした。
日本人と話しているのに通訳さんの相槌は基本英語・・・変な人だ。

破傷風のワクチンの説明書を渡されても専門用語はさっぱりです。
そんな時こそ通訳さんの出番なのにもかかわらず訳してくれない。

で、一番くらいの高い看護師さんがやってきて傷の具合を見てくれました。
ほかの指と比較して感じ方は同じ?これ痛い?とかされて
glueで止めるのは無理そうね、縫わなきゃだめだわ、ごめんね、と。
傷口に麻酔はやだー!!あれは痛すぎる!!と心の中で叫びましたが
5分後ぐらいには左腕にはワクチンをブス、右手の人差し指にもブス×5

通訳さんはやさしく遠目から処置をしっかり見守ってくれました。
やはり通訳さんいりませんでしたよ。そんな難しい会話しないし。
しかも、私に通訳してくれるとき、ときどき英語で伝えてくるし。
ときどき英語で私に話しかけてくるのはホント意味不明でした(笑)

結局、6針も縫われました。人差指の第一関節だけの傷で6針だったので
結構な傷だったのでしょう。そうそう、びっくりしたことに処置したのは
すべて看護師さんでした。

処置が終わると謎の通訳さんはそそくさと帰って行きました。
実はその通訳さん普通の通訳ではなくて医療専門の通訳さんである程度の
医学の知識などが必要でちゃんとワシントン州のライセンスを持った方なんです。

薬をもらって家に帰ったのがERに着いてから4時間半後でした。
奥さんには何も伝えてなくて今までで一番遅い帰宅だったのでえらく心配させました。

アメリカには国民健康保険にあたるものはありません。
なので、みんな個人で契約しています。私は学校の保険ですべて賄われたため
自己負担なしで治療してもらい、薬を頂けました。

そうそう、通訳は病院が雇ったので病院が支払うので患者への請求はなしです。
別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ER
2008-02-06 Wed 18:17
先週の話になりますが、アメリカではじめての体験をしました。

面白くもないし良い体験ではないです。表題通りERに行くはめに。
考え事しながら、しかもそのことだけに集中していて
他の事は何も考えていませんでした。
そんなときに怪我というのは起きるべくして起きるわけです。

右手の人差し指をざっくりと切ってしまい、血がたらたらたらと・・・
いくら止めようとしても止まらず同僚が病院に行けというもんだから仕方なく。
できる限り拒否しました下記のように。

私 『俺は絶対に縫うのはイヤだ』というと
A 『何で??』
私 『指紋が変わってしまうから』
A 『はっはっ、それってそんなに大きな問題か?』
私 『入国するときに指紋とってるから、再入国の際に問題になる』
A 『もう、片方の指もあるし まだ何本もあるだろ』

入国の際の手続きをよく理解できていないみたいで諦めました。
しかし、本当にどうなるんだろう??
実際、この前アメリカに再入国したとき妻の手荒れがひどく指紋が一致せず
赤札をもらい入国にえらく時間がかかったのです。

で、研究室は医学部に属しているのでERにはすぐに行けます。
着いて、すぐにチェックインしてどこで、いつ、どのように、名前、住所
電話番号、結婚しているかどうかなどなどいろいろ聞かれ待つように指示されました。

ずきずき痛むにもかかわらず全く名前が呼ばれません。
30分ほど待ってようやく呼ばれたかと思うと血圧、体温計って終了。
さらに待つこと1時間半。Fast Trackという治療室に通されました。
Fast trackは比較的早く診てもらえるらしいのですが
そこでもさらに1時間待たされました。

破傷風のワクチンを打ったかどうか聞かれ、小学校の頃にしたと思うと
答えると破傷風のワクチンを事を書かれた紙を渡され受けといた方が良いと
促され、それを読んでどうするか決めてくださいとのこと。

長くなってしまったので今日はこの辺で・・・
続きは次回更新のときに。
別窓 | 自分のこと | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
帰国編 その3 ?食事編?
2008-02-05 Tue 10:38
一時帰国したとき日本で食べた美味しい食べ物の数々。

1日目 昼?朝? 美味しくないオムレツ、フルーツなど(機内食)
     夜     漬けまぐろのやまかけどんぶりとそば
            もなか 2つ

2日目 朝     ピザトースト
     昼     牛丼+生たまご
     夜     鍋(蟹)

3日目 朝     ピザトースト
     昼     天ぷら定食
     夜     寿司

4日目 朝     たまごかけご飯
     昼     なし
     夜     神戸でお気に入りのフレンチ

5日目 朝     コンビニのパン
     昼     そば
     夜     飲み会(カキ、鯛茶づけなどなど)

6日目 朝     ピザトースト
     昼     ラーメン
     夜     ふぐ

7日目 朝     
     昼     坦々麺
     夜     とんかつ

8日目 朝
     昼     中華
     夜     蟹

7日目 朝
     昼     カレーうどん(最後の日本食)
     夜     チキン(機内食)

朝食のピザトースト率がかなり高いです。
なぜか実家にはピザトーストが常備されています。
しかし、食べに食べまくりました。
これらのほかにもケーキや和菓子なども。

みなさんにもぜひ食べていただきたいものを紹介させていただきます。

○サザエ うす皮 たい焼き (心斎橋 大丸)
 外がぱりぱりであんこたっぷりサイコーですよ。しつこい甘さではないです。

○かん袋 くるみ餅 (大阪府 堺市) 
 よく似たものは百貨店などで売られていますが、それらは似て非なるもの。
 ここよりおいしいくるみ餅に出会ったことはありません。
 かき氷と一緒に食べます。そのままでも食べられます。

○南曜堂 もなか (大阪府 堺市)
 香ばしい皮に甘くないあんことふんわりしたおもちのハーモニーは逸品です。

お近くに行かれた際はお試しください。


散々、食べまくったなぁ・・・
別窓 | 自分のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
帰国編 その2
2008-02-05 Tue 10:08
もうずいぶん前のことになるんですがアメリカで髪を切りに行って散々だったので
日本に帰るまで切るまいと伸ばし続けていたので次の日に早起きしていきました。

行く数日前に予約していたので待つことなく切ってもらえました。
そのお店に行くのはもう3,4年振りだったのですが覚えてくれていました。

髪を切った後、奥さんの実家とおじいちゃんの家に挨拶に行くことになってました。
お昼ご飯を何を食べようかとあーでもない、こーでもないとやっぱり 生卵 を
食べたいということ牛丼を食べたいということで某牛丼屋さんに行きました。

一言 『なまたまご うめぇ?』

アメリカのスーパーで売ってるたまごって産んだ日を書いてなくって賞味期限が
1ヶ月先だったり、消毒してなかったりで生で食べるとあたる確率が高いとか、
生で食べる習慣がないとか・・・サニーサイドアップって黄身が生のはずなんだけどなぁ。
消毒済みの生で食べられるやつも売ってあるらしいですが見つけられません。
どなたか情報を持っていらっしゃる方がいましたら教えてください。

何かとバタバタしていてゆっくりできなかった一日だったけど4ヶ月ぶりくらいに
義理の弟とも会って食事ができて良かったです。
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
さて・・・
2008-02-04 Mon 15:05
またまた、ブログの更新をさぼっている管理人ですm(_ _)m

コメントを下さった方、返事を放置していました申し訳ありません。

書くことはいろいろあったのですが、なんせ怠け癖がついてしまうとなかなか
人間は弱い生き物です。まぁ、私だけかもしれませんが。

アメリカ・シアトルでの年明け、初詣、結婚1周年など書くことは盛りだくさんで
どれから書いて行こうか迷うわけですが帰国編から書こうと思います。

1月11日にシアトルを出て、成田に着いたのが12日の午後4時くらい。
入国手続き、税関を問題なくパスし日本に入国。
日本にいる間、携帯がないと不便なのでJALの携帯レンタル店に出向くことに。

と、そこにアメリカで知り合った日本人のおじさんを見かけました。
声をかけたのですがお客様と一緒におられたのかアメリカ生活が長いため
雑踏の中での日本語が聞き取り辛いのか気付かれませんでした。
世界って大きいようで小さいような・・・

搭乗手続き等を済ませゲートまで行き、やっとベンチに腰をかけることができました。
そのとき、うどんの良い香りが漂ってくるではないですか!
あ?、この匂い久し振りー。匂いを嗅ぎにだけ売店に向かいました。
うどんに高鳴る鼓動を、大阪に帰ってからおいし物を食べるんだと自分に言い聞かせ静止。

そんなこんなで飛行機に搭乗。予想通りビジネスクラスの座席(笑)
アメリカから帰ってくるとき前もなぜか伊丹への乗り継ぎはビジネスだったのです。
快適なシートは良かったのですが、予定時刻になっても飛行機は飛びません
伊丹に迎えに来てくれた父はどうしているだろうと心配するが携帯はつながらず。
なんかのトラブルらしく整備が必要と。30分、1時間が過ぎても飛びません。
結局、成田を出発したのは予定時刻の1時間半遅れ。

伊丹に着いた私達(私と妻)を笑顔で父は出迎えてくれました。
あ?、日本に帰ってきたんだなぁと実感。

お腹はペコペコ、時間が遅かったのでレストランは開いていないので仕方なく
和食のファミレスに。
いやー、これですよこれ 待ち望んでいたのは。
刺身、うどん、てんぷら、どんぶり・・・今、これを書いててもよだれが。

漬けまぐろのやまかけどんぶりとそばのセット を注文しました。

さいこーですな、まぐろ やまかけ そば

こんな感じで1日目は終わりました。
別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。