博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
しゃっくり
2008-10-23 Thu 20:57
先日、妻の検診に付き添ったときのことです。

日本のように、何度も何度もエコーをとったり4Dや3Dのエコーでお腹の中の
赤ちゃんをみたりはしません。
理由として、エコー検査は必ずしも胎児にとって安全ではないと考えのもと
また、普通のエコーをするのに300ドルほどかかるというのが理由です。

と、いうことで検査というようなことをあまりせず、ひたすら問診です。
心配なこと問題を抱えてるかなど話をするのでが妻は現在までのところ
ありがたいことに何もなくきているし、心配もそれほどないので笑い話程度で
いつも問診は終えます。

検診のようなものと言えば子宮底長を測り胎児の心音を聞くだけです。
胎児の心音を聞いていたときでした。心臓の音とは明らかに違う音が
心臓の音に紛れて定期的に聞こえてくるのです。
先生が『しゃっくりだわー』と。
しゃくりをしているということは肺機能が完成したということなので、しっかり
お腹の中で成長しているんだなと感じさせてくれました。


スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
物騒な日本
2008-10-22 Wed 20:53
いつからなんでしょう?日本も物騒になったものです。
アメリカにいても日本のニュースはそこそこ得られるので日本で起きている
出来事を知っているつもりです。

母親による小1男児絞殺
5歳女児変死
中学生によるひき逃げ
秋葉原での無差別殺人

挙げればきりがありませんがどうしてこんなことになったのか。
不景気が人の心を蝕むのか。

で、今日ヤフーのニュースで見たのは神戸で2000万円盗難。
神戸は兵庫区の公園付近で起きたそうですがここの公園はサッカーしたり
ソフトしたり弁当食べたりダイエーの行く途中に抜けたりといろいろ思い出がある
公園なんです。ラボもこの近くにありますし。
身近なところでもこういう犯罪が起きるようになり悲しいですね。

自分の身の回りではこんな感じです。

少し前、ラボの付近にある飲食店前で午前9時前に銃による威嚇行為
以前住んでた地域で銃による事件
(自動車泥棒の足をめがけて撃ったところ頭に当たり死亡→起訴されず)

身の回りやかつて身の回りだったところで事件が起きるようになったということに
本当に驚きを隠せません。

平和に暮らしたいです。
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
準備はまだ?
2008-10-21 Tue 20:44
時間が経つのは早いもので妻の妊娠が判明していから随分と時間がたち経ち
出産予定日まであと少しなってきました。

先日、検診に行った際に先生からもう準備は済んだ?と聞かれ まだ だと答えると
もう10週しかないのよ!って言われてハッと気づきました。

もう10週しかないのか と・・・

赤ちゃんの服は頂いたり自分たちである程度必要なものは揃えたし足りている
と思う。でも、ベビーベッド、チャイルドシート、おむつなどまったく準備して
なかったので先週の週末に買いに行ってきました。

日本ではベビーベッドをいくら位で買えるかは知りませんが、ここアメリカでは
手頃というか安く買えるものがありません。
家具調の立派なものになるととんでもない金額になり手が出ません。
いつまで、アメリカにいるのかも分からないのに買えません。

とうことで、安い家具と言えばIKEA
最近は日本にも店舗が増えてきて結構有名な家具屋さんです。
朝ごはんやホットドック、シナモンロールなんかも激安です。

ベビーベッド、マットレス、シーツなどいろいろ買って200ドルほどでした。
安い!まぁ、それなりにおしゃれな感じですしいい買い物です。

もうこれで迎えてあげることはできます。
いつでも出ておいでね、できればあと少し我慢してほしいけど。

予定日まであと8週間
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
理不尽 その?
2008-10-14 Tue 21:10
立て続けに起こる理不尽 その?です。

これに関しては理不尽ということがあてはまるのかどうかはわかりませんが
明らかに想定の範囲外でした。

シアトルにいた頃に住んでいた時は4階建ての2階部分(1階は駐車場)に
住んでおりそのとき、上からの騒音に多少いらついてました。
しかし、そこまで腹が立つほどでもなかったので良かったのですが・・・

こんなことがあったので今回は上からの騒音に悩まされないはずである
2階建ての2階に部屋を借りることにしました。
確かに屋根からは音はしません。

が、しかし 1階からものすごい音で夕食後のリラックスタイムを妨げられるのです。
食事中も椅子を伝って音が震動として感じられるのです。
それもそのはず夜中にベースを爆音で弾いてやがるのです。
低音って意識しなくても鼓膜を振動させるので非常に不快、そして耳鳴りのように
音がしなくてもどこからか聞こえてくるような気になるのです。
時間を考えてやってくれれば我慢はできるのですが、夜の10時頃から始めたり
深夜2時まで一生懸命に練習するもんだからたまったもんではありません。

アパートのマネージャー、警察に言っても何も改善はされませんでした。
アパートの契約期間は守らせるくせにそういう苦情は無視という態度が許せません。
直接下の人に言いに行ってもいいのですができるだけ穏便に済ませたいし
バンっと撃たれても嫌なんで言いに行くことができない、でも現状は変わらない。

ほんとア●リカ人ってほんと自分勝手な生き物です。
人種差別する気はありませんが、ア●リカ人本人がア●リカ人は他人のことを
考えられないからと堂々と言ってたので、そういう人が多いのは事実でしょう。
(運転中、彼らは前が詰まってようがお尻をべたべたに付けて煽ってきます。
ですが、後ろに回って同じことをすると彼らはとんでもなく怒ります。勝手ですね。)
なので、できるだけ静かに、足音には気をつけてというのは一切気にしないことにして
苦情を言って来ようものなら思いっきり言い返してやろうと思います。
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
理不尽 その?
2008-10-14 Tue 19:10
立て続けに起きた理不尽な話の第2弾。

②ATM

最近はFruits standをいうフルーツの直売所みたいなとことで週に1度買い物するので
あるい程度現金を持ち歩くようにしています。普段は数ドル程度しかもっていません。
買物のあと来週のためにと銀行直営のATMで現金20ドルを引き出すことに。

いつものように操作し、お金が出てくるのを待っていると・・・待っていると・・・
そして、待っていると・・・何も起きない。

お金が出てこない。

以前にもよく確認しないで取引画面の最後の方でキャンセルを押したことがあったので
今回もそんなことだろうと思い(希望)もう一度試すことに。
次は何もなかったかのようにさらっと20ドル札が出てきました。
やっぱり勘違いだったのか・・・。

家につきネットバンキングで確認したことろしっかり2回分引き落とされてたのです!!

速攻で、Customer Centerに連絡をし状況を説明すると意外にもあっさり返金してくれると。

さすがに、アメリカがいい加減だといってもATMかたお金が出てこないとは思いませんでした。
完全に想定の範囲外のできごとでした。

別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
理不尽
2008-10-13 Mon 16:59
更新さぼってます、2か月ぶりの更新になります。
続けることの難しさですね、毎日書くだけなのに 難しいです。

最近、理不尽なことというかあきれることが立て続けにあり愚痴りたいと思います。

①インターネットの契約
②ATM
③隣人

まずは①のインターネットの契約について

今のアパートに引っ越しをして半年を経過したころでした、今月も先月と同じように請求書が送られてきて、それに目を通したところ40ドルもの値上げでした。
そんなこと、契約するときには言ってなかったのに突然の値上げ。
当然、腹が立つので即刻解約しました。
機器を返却しないといけないということでHPにのっているお店に返却に行ったところ
その店は閉まっていました。その日は日曜日でしたが、日曜日も営業しているとHPに書かれて
あったのに休みなんです。
で、次に行った店は返却のときに書かないといけない書類が手元にないということで
受け取ってくれず。ふざけすぎてます。
返却期限が迫っていたのにも関わらず、結局返却できず。
腹が立つのでCustomer serviceに文句を言ったところ、機器類を引き取りに来てくれるというので、あまり怒らずに引き取りを待つことに。

しかし、取りに来るはずの日になっても引き取りに来ず。
挙句の果てには機器類の返却が延滞ということで190ドルをクレジットカードにChargeされると
通知が届く。Customer serviceに再度連絡し機器類の返却の予約日をもう一度取り直す。
しかし、予約日前の土曜日の朝8時過ぎに何の連絡も無しに取りに来る始末。
いったい、どうなってんだか。
もちろん、再々度Customer serviceに連絡し、自分たちのミスでなく、あなた方のミスで190ドルもとられないかんのだ!なんで、開いてるはずの店がしまってるのか?なんで、必要な書類を用意していないのかと、さんざん嫌味と文句を言ってやりました。

長くなってしまいましたので②、③はまた後日。

別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。