博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ノベール賞
2006-10-03 Tue 17:30
ノーベル医学生理学賞が発表されましたね。
ってちょっと話題が遅いですかね・・・。

どんな発見でノベール賞を受賞したのかというと
『RNA干渉』です。
この現象は8年前にはじめて発表されたもので、現在ではとても
画期的な実験手法の一つになっています。

どういうものか、簡単に説明する長さの短い2重鎖のRNAが
対応するタンパク質の発現(体内でタンパク質をつくること)を
妨げるという画期的な大発見なのです。

この発見がどういうことに対して利用できるのか?
例えば体内であるタンパク質が過剰に生産されそれによって
病が引き起こされるとする。
こういう場合にあるタンパク質に対応する2重鎖のRNAを
体内にれてやると、あるタンパク質の生産を顕著に抑制する。

こういう感じで医療への応用が期待されています。

実際に論文でよく目にするようになったのは3年間くらいからの
ような気がします。当時はこの実験系を入れているだけで論文の
質が上がったわけですが、現在では何でRNA干渉やってないの?
なんて聞かれたりします。さらに、論文の質も下がってしまいます。

発見からわずか8年でこれほど普及し、研究において大きく幅を
広げられるようになったので、ノーベル賞に値する発見だなぁと
思いました。

いろいろと思うことはありますが・・・
ん?、私もがんばります。
スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<エンゲージリング | 新米助教のドタバタラボ日記 | ちょっとやばいかもです・・・>>
コメント
是非、ノーベル賞!!狙ってください。
その時は教えてくださいね。
こうやって色々研究をしている人がいるから、
昔は治らなかった病気とかも治るようになるんですね。
すごいなぁ~。
2006-10-03 Tue 05:44 URL | ジェレミー #-[ 内容変更] | top↑
RNA干渉、ってついこないだ、東大であんなことがあったんで
眉唾かと思ってたんですが、すごいものだったんですね~。
そういう研究(の一端でも)できるよう、
お互い頑張りましょうね。
2006-10-03 Tue 06:08 URL | shini #-[ 内容変更] | top↑
>ジェレミーさん

もし、ノーベル賞とったらインタビューのときに
テレビ越しにジェレミーさんやったよ!!
ってコメントすることにしますよ。
研究が社会貢献してくれれば良いのですが、なかなか
そこまでいくのは正直厳しいことが多いです。
でも、がんばります!!

>shiniさん

そうなんですよ、自然科学やさんでないひとは
RNA干渉なんてどうせ捏造だろ?みたい感じ
なのかもしれませんが、実際にはかなり画期的な
実験方法で今ではなくてはならないものなんです。
2006-10-03 Tue 07:25 URL | 港町の生物系大学院生 #/lTXP5f2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。