博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
先輩・後輩の関係
2006-10-18 Wed 12:56
今日は人間関係について書きたいと思います。
と、いっても人間関係を簡潔に文章で現す自信がないです

まずは登場人物の紹介。

一人目 Aさん(先輩)
二人目 私
三人目 B君(後輩)

この3人だけです。

B君が大学院に入学してから半年以上が経過して、B君の人間性が
少し分かってきました。B君は若干人間が未熟なようで、
注意されてもすみませんの一言も言えないし、先輩が一生懸命
掃除していてもその横で談笑できるような人間です。

B君の日頃の行動であまりにも目に余るようなことがあれば私は
優しく笑いながら『それ、あんまりしないほうがいいよ』と
アドバイスするような感じで接してきました。
あまりにも酷い場合は私が直接B君に言うわけではなく
直属の先輩であるAさんを通して言ってもらってました。

しかし、そのAさんはB君にはっきりと厳しく言ってないよう
なのです。なぜに??
Aさん曰く、『いくらB君が悪くても僕はB君をかばう』

B君を守ってあげるのはいいですけど善悪の判断、駄目なことは
駄目と言い聞かせる必要はあるのではないでしょうか?

それに対して私はストレスを感じていたらAさんは私に
こう言いました。

『本人に直接言ってもらって良いから
 僕はB君がどれだけ悪くても守るから』

これは私に対する宣戦布告と私はそう感じました。
注意できるものならしてみろ!って感じですよね。

そういう状況で私がB君を注意したらどうなると思います?
もちろん、私ひとりが悪者になるのです。
B君からしてみればうるさい先輩がいるなぁっていう程度
になってしまうのです。

大げさにいうとこういうことなんです。
『先輩という立場を利用して私の価値を下げようとしている』

いわゆる パワハラ ってやつですね。

だって、そうでしょ?
もしAさんとB君が同じ学年だったらそうはなりませんよね?
Aさんが私より先輩だからこそ成立する話ですよね?

私より先輩のAさんが自分の味方をしてくれているとB君が思うと
私の存在はB君にとってうっとしい奴・口うるさい奴になって
しまいます。

私の考え方がおかしいのでしょうか?
これってパワハラじゃないですか?

正しいことが上からの圧力でもみ消され、善者が悪者に変えられる。

もうこんなラボには居たくない。

来年の4月にはこのラボを出るために作戦を練っていかねば。
スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<ラボの雰囲気 | 新米助教のドタバタラボ日記 | キャニオニング>>
コメント
ほっときましょう。学校の外に出たことの無い、子供の理屈です。半年後の転室を心より祈ってます♪
2006-10-18 Wed 06:29 URL | あにき #-[ 内容変更] | top↑
港町氏のやってることも正しいけど、Aさんも間違ってないんちゃうかなあ?怒る人・かばう人両方がいてバランスをとるって大事。それから、自分が正しいと思うことを貫こうとするあまりAさんの気持ちを害してしまったことを反省する謙虚さも大事。ちなみに私も同じようなことをやってエライ痛い目にあったことがありますよ。
2006-10-18 Wed 08:06 URL | ほったん #-[ 内容変更] | top↑
>あにきさん

こんにちは。
放っておくというより、もう何も言えないですよ。
まぁ、何も言う気が起きないのですけど。
ラボを脱出することだけ考えてます。

>ほったんへ

自分の正しいと思っていることを貫こうとしている
わけではないです。自分の意見をぶつけたみた、
こう答えが帰ってきたと。Aさんがそう思うなら
私はもう何も言いません。と、伝えた。
私は特にAさんの指導方法に反対しているとかと
いうわけではないのです。
ただ、それちょっとおかしいんじゃない?って
ここでぶちまけているだけなのです。
ほったんはバランスが大事と言ったけどこの場合
一切バランスなど取れてないのですよ。
ひたすら甘やかされているだけ。それならそれで
別に構わない、Aさんがそういうスタンスで行くなら
私がしゃしゃり出る場面でもないし、ぶつかる必要も
ない。
上から圧力をかけて善を悪に変えようとしていること
に対して私は憤りを感じただけです。
2006-10-18 Wed 22:10 URL | 港町の生物系大学院生 #/lTXP5f2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。