博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
誠意ある対応を!!
2007-01-13 Sat 01:44
結婚式場でノロウィルス騒ぎがあったことを挙式予定である私達に
情報提供が行われなかったことについて今日責任者の方と話をして
きたのでその一部を報告させていただきます。

話し合いは私の質問から始まっていきました。

○営業理念は?

責任者は『大きく動揺』、しかし しどろもどろになりながら

期待していた通り

『人生の大きなイベントである結婚式を思い出に残るよう・・・』

と、おっしゃってくださいました。

○ノロウィルスの件を挙式予定である私達になぜ伝えなかったのか?

ただひたすら頭を下げる、いいわけをするの繰返し。
(ここまでは完全にこちらの思惑通りで想定どおりの反応してくれた)

○公表しないことで生じる問題はどういうことが想定されるか?

『と、いいますと?』と、あまりにも馬鹿げた反応。
再度分かりやすいように説明し回答を求めたが、話があちこち飛んで
チンプンカンプンな答え。

ここから口撃は本格化します。

○では、どうして私達がノロウィルスの件を知っていると思いますか?

『あっ!もしかして先日お電話にて問い合わせてくださいました?』

えぇ。

『式に出席してくださる方からお聞きになられたんですよね?』

と、たんたんと答える始末、ここではこのことの重大さがまだ
分かっていないようでした。

○そういうことを出席してくださる方から間接的に聞かされた
 僕の気持ち分かりますか?

『えぇ、それは充分に分かってるつもりです』

○どういう気持ちだったと思います?

『・・・』
『それはもうびっくりされたと思います』

○それだけですか?

目がおちこちそちこち泳ぎながら
『・・・、驚き、怒り、憤慨 ・・・』

と、思いつく言葉を列挙。


と、ダラダラと中身のない話を永遠と続けてました。

責任者の方は私が引いたレールの上を行儀良く進んでくれたました。
最後まで引いたレールの上を外れることなく、良い意味で期待を裏切られる
ことなく自分の不誠実さをアピールし続けてました。

結局、状況報告・経過報告・再発防止策をまとめて速達にて出席者の
方へ封書を郵送する。と、親への謝罪をするという形で幕を閉じました。

やりとりにはまだ多くのことがありましたが、それはまだ後日。





スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<誠意ある対応を!!パート2 | 新米助教のドタバタラボ日記 | 決戦は金曜日!!>>
コメント
お疲れ様でした。
そうでしたか、やっぱりって感じですね。
誠実なところなら、きちんと連絡があってしかりですものね。

それにしても港町の生物系大学院生さんがこの件を
記事にされてから、不二家や三洋信販の事件があったりして、
企業の体質みたになのを改めて思い知らされました。
2007-01-15 Mon 06:52 URL | ジェレミー #-[ 内容変更] | top↑
>ジェレミーさん

こんばんは。

企業はあたまを下げても損はしたくない!ですから。
ただ ひたすら謝罪するだけなんですよね。
土下座までしていましたし・・・
こちらが何も言わないもんだから 勝手に自分でイスに
座りなおしてましたけど・・・(笑)

何で、消費者である私達だけが我慢したり。傷を負わないと
いけないのですかね?
私はそれに対しすごい憤りを感じました。
2007-01-16 Tue 07:06 URL | 港町の生物系大学院生 #/lTXP5f2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。