博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
主婦
2007-06-21 Thu 14:50
私がアメリカに留学することになって奥さんと一緒に来たわけですが
こちらで働くわけでもなく、外に出て何をするわけでもなく家で私の
帰りを待っているだけでした。

そんな環境では申し訳ないし、面白くないし、退屈だしということで
働くためには申請が必要なのでボランティアを探してみようと
探してみたら意外といろんなものがあり、そこからできなそうものを
選んで決めました。

ある日本の団体にボランティアとしてお手伝いすることになったわけで
今日、さっそくダウンタウンにある事務所に向かい手伝いに行きました。

で、何をしたかというと・・・

何故か映画の宣伝か何かでシアトルに来ていた日本の芸能人と
ツーショットで記念撮影をしてもらったみたいで・・・(実はうらやましかったりする)

本人曰く、ものすごく暇だったそうです。
しかも、給料貰っている人たちが用事あるからって先に
帰っちゃったりするんですって!!

こんなんじゃ、外に出てる意味があるのかなぁ?
ちゃんと楽しめているのかなぁと不安になりました。
スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<Gas Works Park | 新米助教のドタバタラボ日記 | シアトル発>>
コメント
今回はちょっと役得?な感じのボランティアになっちゃいましたね。

奥様がバリバリ働きたいタイプだと、暇なのはちょっとお困りでしょうかね。

何か(色んな意味で)吸収できそうなことがあるのなら
しばらくそこで頑張ってみるのも一つの手ですよね。

そっか、奥様が働くには、ビザがいるのでしょうか?(就業ビザ?)
国外への転勤(?)というのは、やっぱり少し不便なものなのですね。

国内なら近所へパートへ…などが簡単に出来るのにね。
2007-06-20 Wed 22:56 URL | ところ天 #XSyDro6g[ 内容変更] | top↑
留学に奥さんとか子供とか連れて行くと
家族の相手で大変!ってよく聞きますからね~。
二人でぶじ帰ってきたらそれだけで
留学は成功、って感じなんでしょうね~。^^
知ってる例では語学学校にいったり、
大学の授業にもぐったり、ってよく聞きましたが。
って、ボランティアの人より早く帰る
職員の人って。。。日本とは違いますねぇ~。
2007-06-21 Thu 03:43 URL | shini #-[ 内容変更] | top↑
あらあら・・・ステキな奥様ですこと!!
わたしなら、いろんなところみてまわるのに随分時間と
お金を使い果たし、しかられるのがせきのやま・・・

それを働きたいだなんて、う~~んOKですね!

なんで、私がOKだすんじゃ・・・すみません。
自分は結婚してずーっと働いていますし、働くことが好き
生きがいだと思っているので・・・

日本の芸能人じゃなく外国の芸能人に会えたらいいなあ・・・
うん?だからどうってことはないのですが・・・・
彼らは、遠くからみているからいいのかなあ・・・・?

いいアルバイトがみつかりますように・・・祈
2007-06-21 Thu 18:50 URL | そら #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
芸能人とツーショットで記念撮影って
ボランティアで面白い思い出ができましたね。
でも、あまり暇すぎるとね。結局、退屈だし・・・
それに、正式に働いている人が先に帰っちゃうのって、
なんだかなぁ~ですね。日本ではありえんし・・・。
何か楽しく過ごせる良い方法が見つかるといいですね。


2007-06-21 Thu 23:01 URL | ジェレミー #-[ 内容変更] | top↑
>ところ天さん

バリバリ働きたいというタイプではないのですが
一日中、ずっと家にいるというのはあまり健康的でないし
外部との接触がないのも健康的でないということで・・・。
なにより、せっかくアメリカにいるわけだからもっとアメリカを
体感しないともったいないので。
ちなみに就労が認められているビザなので申請するだけで
オッケーなんです。

>shiniさん

語学学校に通ったり、大学に行ったりするのは良いことだと
思います。そうしたいと思っていることでしょう。しかし、金銭的
な問題でそう簡単にはいかないです・・・。
大学の授業にもぐるのはタダですからね、ちょっと提案して
みます。

>そらさん

使えるお金があればいいのですが、悲しいことにありません。
お金をもらって働くには言葉の問題や責任というものが必要に
なってきます。体が決して強くない方なのでしんどいときに気楽に
休める方が良いのでお金はもらわない方が良いと考えています。
アメリカの社会勉強のためです。
ですから、今のボランティア先でお世話になろうと考えています。

>ジェレミーさん

なんとか今のところで楽しくやれるようにと二人で話し合いました。
もし、社員の方が早く帰るようなことがあり、自分も暇をもて
余している状態なら家に帰らせてもらうように言うということで
解決しました。なんとか、楽しくアメリカ生活を送ってもらいたいです。
2007-06-25 Mon 15:40 URL | 港町の生物系大学院生 #/lTXP5f2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。