博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
修了式
2008-03-24 Mon 09:19
昨日、10年間に渡る大学生生活が終わりました。
しかし、感傷に浸る時間もなく、場所もなく神戸から遠く離れたシアトルで
ごくごく普通の時間を過ごしました。
特に博士後期課程の4年間は自分の中で大きな変化のあった期間でいろんなことを
身につけられた時期でもありました。長かったような短かったような・・・
在学中であるにも関わらず留学という機会を与えてもらい大きく成長できたし
少し自信がついた気もします・

いろんな人たちのおかげで、無事に博士(医学)の学位も認定され修了できたので良かったです。
これで今日から博士を名乗れます。まぁ、ただの飾りで何の役にも立ちませんが・・・

これで大学院生でもなくなり、31日で交換留学プログラムも終了しシアトルを出ます。
ということで、ハンドルネームもブログのタイトルも変えなくてはなりません。
リンクを貼って下さっている方にはお手数をおかけすると思いますがよろしくお願い致します。

スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<桜の季節 | 新米助教のドタバタラボ日記 | 偽善者度チェック>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。