博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
就職について
2006-06-07 Wed 22:41
自分の中でそろそろ就職という2文字を考える時期になっちゃいました。

就職に対してあまりにも楽観視をしすぎていたのか今までしっかりと考えた
ことはありませんでした。
しかし、そうも言ってられないので最近いろいろ情報収集をしてみました。

考えれば考えるほど、人から話を聞けば聞くほど混乱してきます。
自分自身、卒業したら海外でポスドクをするのか、日本でポスドクをするのか
迷っているから周りの情報に惑わされるのだと思います。

卒業後すぐに海外でポスドクをするときのメリット・デメリット
卒業後、日本でポスドクをしてから海外へ行くときのメリット・デメリット

これが全然分からないのです。
しかし、メリット・デメリットを考えているようじゃダメですね。
自分がどうしたいのかがハッキリしていれば答えはすぐに出るはず。

ん?、これからゆっくり考えてくことにします。
スポンサーサイト
別窓 | 研究 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<【管理人の輪を作ろうバトン】 | 新米助教のドタバタラボ日記 | ラボに殺伐さは必要か?>>
コメント
★ そうやねえ・・・
ほんまに「将来が見えない」というのはキツイですね。
先輩を見ていると、他人事ではないので、どうするのが良いのか、迷ってしまいます。

でも、やっぱり 「自分がどうしたいのか」 だと思います。

最近、俺も自然と考えますが・・・考えても考えても、あんまり明るくないような気がする。
ま、やってみんことにはわからんとこだけど。
2006-06-07 Wed 07:46 URL | taku #-[ 内容変更] | top↑
そろそろ就職、とか考える時期なんですね~。
分野が大きく違うんで、大きく的外れかもしれませんが。。。
私はのんびり構えてたんで、ぎりぎりまで決まってなかったり。
卒業の2、3ヶ月前にいきなり、海外でポスドクって決めてたり。
どうせポスドクなんて、ニートに毛が生えたようなものですから、
それよりは定職(助手とか?)探そうとあがくのも経験になる気がしますよ。
まぁ、定職につこうとあがいて失敗した人間が言うのもなんですけど。

どういう道を選んでも、結局メリットもデメリットもあって
要は行方不明(あるいは死亡)になってなければ、
博士の行く末としてはまぁOKかな、と感じてたりします。
ところで、博士が100人いる村、はご存知ですか?
2006-06-07 Wed 10:25 URL | shini #-[ 内容変更] | top↑
>shiniさん

博士が100人いる村ですか?
聞いたことはあるのですが内容は全然知りませんでした。
で、早速ネットで検索して調べてみました。
そしたら、博士が100人いる村の創作童話と
いうのがあり読みました。
就職率は予想しているくらいだったのですが
8%が自殺または行方不明というのにはかなり驚かされました。
2006-06-08 Thu 01:26 URL | 港町の生物系大学院生 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。