博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
失態
2006-07-04 Tue 23:09
ちょっと前に後輩君がもう学校に行くのがイヤだから学校を辞めて海外へ行くと言い出し
私はネガティブな考えのもとで学校を辞める後輩君をなだめ引き止めました。

今日、私は引き止めたことに心底後悔しました。
なぜ、引き止めてしまったのかと。
後輩君を引き止めたことにより、自分で自分の首を絞めることになってしまった。

私の実験が忙しく、本当はやらせたくなかったのですが後輩君に実験の一部を
してもらうことにしたのです。
実験と言っても大腸菌からDNAを調整するだけで、学部生でもできることだし
以前にもしたことがあるから大丈夫だろうと考えやらせました。

結果はもちろん失敗

失敗は失敗でもどうしようもない失敗なのです。
プロトコールをしっかり理解していないからする失敗なのです。
理解しない、勉強しようとしない、ひとつひとつ確認しない。

挙句の果てにはプロコールを勝手に変えて実験をする始末。
プロトコールを理解できていない奴がModifyして成功するとでも思っているののでしょうか。

昨日は掃除の仕方を教えたり、水溶液の定義まで教えないとダメでした。

昨日、今日の出来事で彼はこの先どうあがいてもこの世界ではやって
いけないなぁと心底思いました。

しっかり教えてやればどうにかなると思った私がバカでした。
いくら私が頑張っても本人がこういう状況じゃダメです。

失敗した実験をやり直したのかと聞くと後輩君はこう答えました。

『いいえ、僕に実験をやる資格がないと思いまして・・・』

突っ込みどころはたくさんありますが私はこう答えました。

『じゃあ、やらんかったらええやん。また、そういうことを軽々しく言う。
 次、辞める とか やらないとか言ったらもう君を引き止めはしないから
 といったでしょ?もうやらなくていいよ』

えぇ、もう辞めてもらっても結構ですから!!

私はもう後輩君とどう接していいのか分かりません。
暇があるときに指導教官に相談しようと思います。

 
スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<北朝鮮のミサイル発射 | 新米助教のドタバタラボ日記 | システムバイオロジー>>
コメント
実験するの向いてないんじゃないのかな~、って
思ってる人に、資格ありませんから、とか言われるなんて。。。
まぁ仕方ない後輩くんですね~というのもはばかられますね~。
教官に相談して、どうにかなってほしいものですね。
2006-07-05 Wed 01:45 URL | shini #-[ 内容変更] | top↑
>shiniさん

実験したくないならそれでいいのですよ。
私はもう後輩君と関わりたくないというのが本音です。
後輩君が卒業する為のデータを私が出して
それで卒業してくれればありがたいです。
指導教官に相談して私の指導能力を疑われても
イヤですしどうすべきなのかと考え中です。
2006-07-05 Wed 02:02 URL | 港町の生物系大学院生 #-[ 内容変更] | top↑
★ 傷口は浅いうちに!
>指導教官に相談して私の指導能力を疑われても
イヤです

この気持ちはよくわかりますが、このままでは最終的にホンマ研究室全体を不幸にする可能性が大です。後輩君本人も不幸になるでしょう。

ここではあまり長文を書けないので、後ほどメール送りますわ。
2006-07-06 Thu 05:31 URL | ほったん #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。