博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
北朝鮮のミサイル発射
2006-07-05 Wed 19:18
今日は朝からニュースでも学校でも北朝鮮のミサイル発射が話題になっています。

北朝鮮はアメリカや日本の強硬な姿勢を打開するためにこういう手段に
訴えと考えられています。う?ん、恐るべし北朝鮮。

発射されたミサイルは短距離・中距離ミサイル、そしてテポドン2号と
断定されたそうです。
テポドンの発射失敗をもみ消すためにスカッドやノドンを打ちまくっているそうです。まぁ、テポドンの発射をミスったとなれば金総書記の体面が悪くなってしまうのでそうしたのでしょう。

ミスしたミサイルが日本海によく落ちてくれたと思います。
太平洋経由でアメリカ攻撃した場合、日本にもミサイルが落ちる
可能性があると思います。そう考えると日本も安全ではないなぁと。

まぁそんなところでさっそく、スカッド・ノドンについて調べてみました。

スカッドミサイルについて特徴や重さなど事細かに紹介しているHPが
あったのですが、一番気になった点はこれです。

ピンポイント攻撃には向かないが東京を爆撃するのは充分可能である。
これまた、えげつない説明です。

さらに、弾頭部に生物兵器などを搭載可能と・・・
こんなことされたら日本はどうなるのでしょう。
日本が攻撃された場合平和ボケしている日本人ですから
きっとすごい被害が予想されると思います。

日本に着弾しないことを祈ります。

果たして日本の軍事力でミサイルを迎撃できるのでしょうか・・・?
スポンサーサイト
別窓 | 最近思うこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<申請書 | 新米助教のドタバタラボ日記 | 失態>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。