博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
うそつき
2006-07-24 Mon 23:52
なんか、更新するのが久しぶりのような気がするのは気のせいでしょうか・・・

今日は最近よく考えていることのひとつ うそをつく 心理状態について
書きたいと思います。

後輩君は私にいろんな嘘をよくつきます。
そういうこともあったりで、嘘をつくっていうのはどういう心理状態なのか
ということが知りたくてよく考えています。

嘘にも何種類かあると思います。

1.自己保身のため
2.話をおもしろくするため
3.心配をかけないため
4.見栄
5.なんとなく

他にもいろいろあるとはお思いますが、だいたいこれくらいだろうと。

1の自己保身のためにつく嘘は追い詰められたりとか、怒られるのを恐れて
など、そういう理由からくるものだと思います。私も小さい頃、親に怒られ
たくないからこの手の嘘をよくついていたものです。

2の話をおもしろくするため。これはうそというより話を大げさに言う
という感じが強いように思います。

3の心配をかけない為。これは場合によって許される嘘だと思います。
親と離れて暮らす人が、親からちゃんとした生活を送っているかどうかを
聞かれて、忙しいからろくにごはんも食べてません。と、こう答える人は
かなり少数派でしょう。こいう嘘をつく人の気持ちは理解できますし、
私も場合によってはつきます。

問題は4の見栄のために嘘をつくという行為です。
見栄を張るという心理状態にも様々な要因があると思いますが、その中でも
今の自分に満足していなくて、本当の自分の姿はこうなんだと思いこみ
事実とは反することを他の人間に伝える、簡単に言うと自分を大きく見せる
ことですかね。みなさんのまわりにもこういう人が居るのではないでしょうか?
問題と書きましたが一体何が問題なのか?
それはその人の心理状態です。
ちょっとした1つの心の病のようなものだと思います。
自分が嘘をついているということを自覚しているのなら問題ないような気は
しますが、もし自覚していないのならそれはかなり重症のような気がします。
まわりにそういう人が居る人は注意してくれたらと思います。

上記のことはあくまでも私の見解で、専門家ではありませんので責任はもてませんが、気に留めることはタダだし、そんなにしんどいことではないので。

あの人は虚言癖があるって言って、ただただ笑ってるだけではいけないような
気がしてならないのは私だけででしょうか??



スポンサーサイト
別窓 | 最近思うこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<このブログって・・・ | 新米助教のドタバタラボ日記 | 目を酷使しすぎました。>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。