博士課程終了前に留学、博士号取得、アメリカでポスドクを経て無事に日本帰国しポストを得ました。新米助教のドタバタぶりをお届けします。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
やっとだぁ・・・
2006-09-06 Wed 23:23
昨日、論文を投稿するためのデータを揃えれたので今週中には
投稿できるかなぁと思ってたのですが、今日の夕方にようやく
投稿することができました。

査読の結果が返ってくるまでの1ヶ月は気楽に過ごせます。
しかし、明日からはReviceに向けてこんなデータがあると
説得力が増す!っていう実験や次の論文に向けての実験を
していこうと思います。

本当は気分を新たにガッとやりたいのですが実験以外にいろいろと
やらないといけないことがたくさんあり上昇気流に乗っていけそうに
ないです(涙)

やらなきゃいけないことリスト!

1.リサーチプロポーザルを書く
2.来週の実験報告の書類の作成
3.実験
4.パスポートの申請手続き
5.私的なこと

と、実験以外になぜかいろいろやらなきゃなことがたくさん・・・
申請書など論理立て書くのは日本語でさえ書くのが難しいのに
英語で作らなきゃなんですよ!!
実験報告も文書も発表も英語。これが一番意味不明。

ぐずぐず言ってても仕方ないので、ぱっぱっと済ませましょう!!
スポンサーサイト
別窓 | 研究 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<またまた某大学で捏造!? | 新米助教のドタバタラボ日記 | 今日でとりあえず一息つけそう>>
コメント
お疲れ様です。
ジェレミーには難しくよくわからないですけど、
やらなきゃいけないことがたくさんあるっていうのは
わかります。1つ1つ消化していくしかないですよね。
でも、英語って・・・これは大変そう。
実験報告とかって普通の英語単語じゃなくて、特殊な英語なんですか?って普通の英語ができるわけじゃないんですけど・・・。なんだか、スゴイ!!です。
2006-09-07 Thu 05:09 URL | ジェレミー #-[ 内容変更] | top↑
>ジェレミーさん

こんばんは。
論文の英語などはそこそこ簡単です。
あまり複雑な英語ではないですし、
ある程度決まった表現なんで難しくはないですよ。

ただ、日本語が通じる環境なのに英語でするのは
生産的でない気がするのです。
2006-09-07 Thu 05:50 URL | 港町の生物系大学院生 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 新米助教のドタバタラボ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。